Roi Thai(ロイタイ)カレー食べ比べ!【レッドカレー編】

RoiThai レッドカレー食べ物

Roi Thai(ロイタイ)カレーの食べ比べ第3弾です!

イエローカレーグリーンカレーに続き、今回はレッドカレー編です!こちらもKALDI(カルディ)で買いましたー!

マサマンカレーもありますが、なぜか近くのカルディーで見ないんですよね。見落としてるのかな?見つけたらレビューしたいと思います!

スポンサーリンク

ロイタイ カレースープの種類

レッドカレーのレビュー前にロイタイのカレースープの種類を紹介!

ロイタイ レッドカレーの原材料

RoiThai グリーンカレー原材料

原材料:ココナッツミルク、レッドカレーペースト(唐辛子、レモングラス、にんにく、ガランガル、カフィアライムピール、エシャロット、こしょう、食塩、えびペースト)、植物油、パーム糖、魚醤、乳化剤

内容量:250ml(2人分)

おすすめの具材:鶏肉150g+なす、たけのこ、かぼちゃ、パプリカなど

おや?グリーンの原材料が16種類、イエローが18種類なのに対してレッドは14種類と少ないですね…。

入っている物はグリーンやイエローに入っている物と同じで独特の物はないようです。

ロイタイ レッドカレーを調理

レッドかレースープ

具材は、鶏肉にレシピおすすめのなす、たけのこ、きのこ、パプリカの代わりにピーマンそれに玉ねぎを入れました。かぼちゃは、なかったので入れませんでした。

色は油分のあるところは赤く、全体的には黄色みがかったオレンジでしょうか。

ロイタイ レッドカレーを実食!

トッピングにバジルを乗せてみました!ではでは、実食!

レッドカレーのカレーライス

なかなか辛い!けどグリーンよりは辛くない

ココナッツミルクが主な素材なので甘みはありますが、「甘い」というよりは「クリーミー」といった感じ。ふむふむ…。

グリーンにも入れましたが、スープカレーにはたけのこがよく合いますね!

まとめ…感想

グリーン、イエローとロイタイのカレーを食べ比べてきましたが、レッドは個人的な好みでは、3種類中3番目という結果になりました。

辛さは辛いですが、グリーンカレーほどでもなく…甘いかと言ったら甘くもなく…コクやうまみも特になく……で、特徴は?と言ったら「ない」かなぁ〜。

ちょっと辛口の感想になりますが「癖がない…というかあまり特徴がないカレー」です。

原材料の少なさが、ダイレクトに評価につながった結果となりました。やはりカレーの味の決めてはスパイスなんだなぁと感じました。

グリーンは今までもよく食べていましたが、これからはイエローが食べる機会が多くなりそうです。レッドは…もういいかなぁ。(個人的な感想です)

今度はマサマンカレーも食べてみたい!

超個人的カレー評価
辛さ:★★★★☆ 星4(グリーンより控えめな辛さ)
甘さ:★☆☆☆☆ 星1(原料のココナッツミルクの甘みがある)
総合:★★☆☆☆ 星2(あまり特徴がないかも)

3種類食べてみた結果:1位イエロー、2位グリーン、3位レッド