手作りの「いちごムース」が簡単なのに超おいしい!

甘酸っぱいいちごムース食べ物
スポンサーリンク

最近「ムース」&「ババロア」がマイブームでいろいろ作って食べてます!

ムースとかババロアって買うものとばかり思っていましたが、これがびっくりするほど超簡単に作れました!

「混ぜて、冷やして、固めるだけ!」

で出来てしまうんですね〜知りませんでした!

今回は「いちごムース」を作ってみましたが、いちごたっぷり濃厚でとってもおいしいです。

ジュースを使って「勝手に2層に分かれるババロアゼリー」も作ってみましたー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いちごムースのレシピ

今回はクックパッドの人気レシピを参考にさせていただきました!

濃厚!!苺ババロア

こちらのレシピを基本にしつつ少しアレンジしてみました!

材料

いちご・・・1パック
牛乳・・・200cc
生クリーム・・・200cc
ゼラチン・・・10g
砂糖・・・80g
レモン汁・・・大さじ1

いちごは、パックごと重さをはかってみたところ大体285gくらいでした。

生クリームは安い植物性のものを使いました。

甘酸っぱい いちごムースの作り方!

牛乳、生クリームは冷蔵庫から出して常温に戻りておきます。

冷蔵庫から出したばかりの冷たいままだと、ゼラチンと混ぜたときゼラチンが固まってしまい失敗してしまいます!

1. いちご液を作る

いちごをきれいに洗いヘタを取ったら、砂糖、レモン汁と一緒にミキサーに入れて撹拌してジュース状にします。

いちごをミキサーに

 

出来上がったいちご液を計量カップではかってみたところ、325mlくらいありました。

いちご液からトッピングの分(適量)を別の器に取っておく。

いちごジュース

2. ゼラチンを溶かす

ゼラチンを適量のお湯で溶かす。

3. 全部混ぜてムース液を作る

1のいちご液に牛乳、生クリーム、溶かしたゼラチンを入れて撹拌する。

いちごムース液

これを器に入れて、冷蔵庫で冷やして固めれば出来上がり!

4.トッピング

ムースが固まったら、トッピングに取っておいたいちご液、ホイップ、いちごを飾って完成!

いちごムース

ムースだけでもおいしいのですが、いちご液がなんともジューシューで甘酸っぱくてアクセントになってまた美味しい!

ゼリーやプリン専用の器がなかったので、パイレックスのガラスの保存容器に入れてみました。

いちごババロアの作り方!

「ムース」では、ミキサーを使って、いちご、牛乳、生クリーム、溶かしたゼラチンをよく撹拌させ、空気を入れたのでふんわり軽いムース状になりました。

フレッシュいちごでは試してないのですが…

ババロア」のように、むっちりぷるんとした食感にするには、2のいちご液をボールに移して、そこに牛乳、生クリーム、溶かしたゼラチンを入れてヘラで軽く混ぜるとできるんじゃないかと思います。

たぶん……

まとめ…感想

旬のいちごをたっぷり使った見た目もかわいく春らしいムース♪

生クリームは植物性のものを使いましたがとってもおいしかったです。動物性のものを使えばさらに濃厚になると思います。

最近頂いたババロアがとてもおいしくて!

自分でもいろいろ作ってみましたが、すっかりハマってしまいました。

これからの暑い季節には、ひんやり冷たいお菓子がぴったりですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
食べ物
スナログ