最高の写真整理法?私が写真ブログをはじめる理由【検証中】

シェアする

ダンボーと紅花

はじめましてスナといいます!趣味で写真撮っています!

この度、写真ブログをはじめましたのでどうぞよろしくお願いします。

まずはじめに、私が写真ブログをはじめた理由を紹介したいと思います。

私が写真ブログをはじめるに至った経緯

RAWで写真を撮るようになってからすごい勢いでハードディスクの容量を消費するようになりました…

PCの容量がいっぱいになる
→250GBの外付けHDDに入れる
→PCの容量がまたいっぱいになる
→PC内の写真を整理する
→PCの容量がまたしてもいっぱいに!
→もうさすがに限界orz
→新たに2TBの外付けHDD買う(今ここ!!)

2TBのHDDを買ってひとまず安心ですが、今まで面倒で目をそらしてた問題にさすがに向き合わなくてはいけないと思いました。

その向き合うべき問題とは……

写真の整理!!

写真が趣味なんですが、写真を撮ることが好きなのです。

パソコンの壁紙にするわけでもなく、プリントして鑑賞するわけでもなく、写真共有サイトに投稿するわけでもなく…

ただひたすら写真を撮ることが好きなんです。

きれいな景色に出会うと思わずシャッターを押したくなります。

きれいに撮れたら満足。撮れなくても写真撮るだけで何となく満足してしまいます。

なので、写真を撮ってもパソコンに取り込んでハイおしまい!

だったりします…本当に!

入れっぱなしで撮った写真を数ヶ月見返すことがないとかざらです。

ごく稀に写真の整理をしてみても

「同じ被写体だけどこっちとあっち微妙に違うんだよ!どっちを消したらいいかわからないっ!!」

と整理が全く進まないこともしばしば。

はっきり言って、他の人から見たら

「どっちも同じじゃん(笑)」

というような写真です…しかし自分で撮ったが故に迷います><

私が写真ブログをはじめる理由

常々なにかいい写真の整理方法はないかと考えていましたが、なかなか簡単で画期的な方法は思い浮かびませんでした。

簡単じゃないし、手間だけど、確実そうな写真整理法は、やはり公開することなんじゃないかと思うようになりました。

有効な写真整理方法だと思う理由は

  • ブログに掲載するためよい写真、そうでない写真を慎重に選別するようになる
  • ブログを続けることによって次第によい写真を選別するのに慣れる(かな?)
  • よい写真がわかってくるようになったら過去の微妙な写真をバッサバサ捨てることができる(ハズ…そうであってほしい!)

それに撮った写真をただハードディスクに入れておくよりは有効活用になっていいかな〜とも思います。

写真共有サイトではなくブログを選んだのは単なる個人の好みです。

愛着湧くだろうし、日々の何気ない記録も残していきたい。

写真共有サイトを選ばなかった理由を強いて挙げるとしたら

  • 写真が上手い人と比較して「自分の写真なんて…」と心折れそう
  • 写真が中心過ぎて飽きてしまいそう

実際にやったことはないので完全にイメージです!

ブログ開始を機にようやく重い腰を上げてiphotoからLightroomに移行することも決めました!

さっそくLightroomをインストールしましたが、カタログでつまづきました。

Lightroomで現像した写真を載せていくつもりですが、まともに使えるようになるのかなこれぇ。

ブログの主な内容(仮)

カメラ片手に自然の中を散策するのが好きなので、

自分が好きな散策コースの紹介をメインに、写真のことや日々のあれこれなども書いていきたいしていきたいと思います。

シェアする