立派な随神門!鳥海月山両所宮へ初詣に行って来た(山形市)

鳥海月山両所宮の随神門 観光地

前回に続き今回は山形市にある神社、「鳥海月山月山両所宮(ちょうかいがっさんりょうしょのみや)」へ初詣に行ったときの写真を紹介します!

今年の年末年始は雪がほとんどなかった山形市ですが、今日はぼさぼさ降っていますね〜

「今年も根雪にはならないかな?」

なんて思っていましたが、どうなるんだろ。

鳥海月山両所宮の情報・場所

お正月にしか行ったことがないのですが、神社の隣と神社から徒歩5分くらいの場所に臨時駐車場がありました。

数年前の情報ですが、神社の隣の駐車場はそこそこ広いですが舗装されていないので、雪と泥と車の轍でオフロードの様にかなりぼこぼこしていました。

鳥海月山月山両所宮の場所・地図

所在地:〒990-0057 山形県山形市宮町3-8−41

立派な随神門!鳥海月山両所宮に初詣!

鳥海月山両所宮の随神門

こちらが鳥海月山両所宮の随神門と呼ばれている山門!!

国旗と紅白の提灯でお正月らしく華やかですね!

大き過ぎて道路渡った向こう側からじゃないと全体が入らない…

 

鳥海月山両所宮の随神門全体

こちらは去年の正月に撮影した随神門の全体像!立派な山門ですね〜!

去年は暖冬で本当に雪が少なかった…というか全然なかった。

雪がないとなんだか寂しいですね。

 

随神門の彫刻

随神門の彫刻。像のような長い鼻を持った霊獣が彫られています。

 

随神門の絵

こちらは随神門の天井に描かれた絵。

写真では逆さまですが、羽が生えてた鳥のような生き物が描かれています。

龍の彫刻も細かくて美しいです。

 

随神門の絵

こちらは長いひげの生えた馬のような動物。

 

随神門から見た社殿

このときは元日ではなかったのですが、初詣の人で大変賑わっていましたよ!

肝心な社殿の写真撮るの忘れた…

 

鳥海月山両所宮は、その名の通り山形県の名峰、私も登った鳥海山月山を祀っています。

主祭神は稲倉魂命(うかのみたまのみこと)月夜見命(つきよみのみこと)

鳥海山は途中までしか登れてないんですけどね(汗)

 

境内から見た随神門

境内から見る随神門もいいですね〜!

立派な狛犬にも雪が積もり絵になりますね〜!

 

朱色の橋と池

境内には池があり、朱色の橋を渡って城輪神社(たぶん)に参拝できるようになっています。

 

凍る池とカモ

池には鴨さんもいましたよ!

冬はあざやかに見えますね!寒そうっ!

 

雪の境内

地域の人には「お宮様」と呼ばれ親しまれている鳥海月山両所宮。

素敵な神社でした!

まとめ…感想

普段この辺りはあまり通らないのですが、たまたま通ったときから随神門がとても立派で気になっていた神社でした。

登山してきた「鳥海山」と「月山」を祀る神社と知り、これは参拝せねば!ということで初詣に行ってきました。

桜が咲く時期の鳥海月山両所宮の写真も見たことがあるのですが、なかなかきれいだったので桜の時期にもいってみたいなぁと思っているのですが…

なかなかいけず…今年は行ってみようかな!