寒いけど心はほっこり温かい!上杉雪灯篭まつり(山形県米沢市)

上杉雪灯篭まつり

今年も山形県米沢市の雪のお祭り「上杉雪灯篭まつり」の時期がやってきましたよ!今年は記録的な暖冬のため米沢市は雪があまり降らず規模は縮小されるもののお祭りは開催されるそうです!

納得のいく写真が撮れなかったのでいつかリベンジしたいと思っていましたが、今年はチャンスかもしれません……寒いの苦手なので!

上杉雪灯篭まつりの情報・場所

平成28年度の日程

雪灯篭プレ点灯:2月12日(金)17:30〜20:00
雪灯篭まつり:2月13日(土)・14日(日)

交通アクセス

雪灯篭まつり会場には駐車場がありません。

米沢市役所の臨時無料駐車場米沢駅からの有料シャトルバスを利用するか、付近の有料駐車場、または公共交通機関を利用します。

シャトルバス運行時間・料金

【運行時間】
2月13日(土):10:30~21:30
2月14日(日):10:30~20:30
※おおむね20分間隔で運行。

【片道の料金】
大人(中学生以上):100円
小学生:50円
幼児:無料

会場の上杉神社・松が峰公園周辺の地図

上杉雪灯篭まつりは上杉神社と松が峰公園の周辺で行われます。伝国の杜の方から入ると順序よく見て回れると思います。

伝国の杜 住所:〒992-0052 山形県米沢市丸の内一丁目2番1号

上杉雪灯篭まつりのホームページ

山形県米沢市の冬のイベント「上杉雪灯篭まつり」公式ホームページです。

上杉雪灯篭まつり攻略おすすめ装備

上杉雪灯篭まつり様子を紹介する前に服装について。冬の米沢はめちゃくちゃ寒いので寒さ対策をしっかりして行きましょう!個人的おすすめ装備はこんな感じ!

  • スキーウェアのような暖かく防水・撥水性の服
  • 暖かい長靴(できれば雪国仕様の中がウレタンのもの)
  • ホッカイロ(ハクキンカイロがおすすめです)
  • 靴下用ホッカイロ(足下から冷えが来ます)
  • 暖かい帽子
  • 手袋
  • 折り畳み傘

上杉雪灯篭まつり

ずらーっと並ぶ雪灯篭!灯りが点いたらきれいだろうな〜。道に不慣れなため明るいうちに米沢へ。米沢市内のコインパーキングに車を止め、会場の松が峰公園に入りました。

雪灯篭

まだ明るく点灯まで時間があるので上杉神社にお参りします!写真ではよくわかりませんが、お参りする人で行列ができています!

上杉神社と雪灯篭

キャンドルゾーン

ぶらぶら歩いてキャンドルゾーンにやってきました!キャンドルゾーンのキャンドル実はこんな風にカラフルなメガホンできています!これを考えた人すごいです!

キャンドル

よく見ないとメガホンだとわかりませんね。まだ明るいですがきれいです。

キャンドル

暗くなるとこんな感じに!本当にきれいです!メガホンだなんて思えないっ

キャンドル

キャンドルはひとつひとつお祭り実行委員の人たちによって灯されます。

キャンドル

きれいで寒さを忘れて見入ってしまいます。

キャンドル

こんなキャンドルもありました。

キャンドル

雪ぼんぼり

雪ぼんぼりです。キャンドルとはまた異なり素朴で優しい灯りです。

雪ぼんぼり

寒いけど心はほっこり温かくなります。

雪ぼんぼり

突然の吹雪…

雪がどんどん激しくなり吹雪になってしまいました……で肝心な雪灯篭の写真は??

……撮れませんでした〜〜うわ〜ん。雪が強くなり人もどんどん多くなって写真どころじゃなくなり断念。寒さも限界でテント村物産展にも行きませんでした。米沢のうまいもの食べたかった。

外灯と吹雪

まとめ…感想

いつかリベンジしたい米沢の上杉雪灯篭まつりでした。今年は暖冬と言われていますがそれでも冷えます、防寒対策はしっかりとしましょう!個人的にはスキーウェアのような暖かく防水の服を着て行くことをお勧めします。

個人的祭り評価:★★★★★ 星5
写真一言:夜の撮影難しい…キャンドルゾーンは比較的明るく撮りやすかった。

シェアする