世界に一つだけの桜 みどりの日無料開放の山形市野草園に行ってきた!

山形市野草園みどりの日無料開放

山形市野草園の「春の野草園まつり」に行ってきました!この日は5月4日みどりの日で無料開放日でした!

午前中雨でお昼頃から天気がよくなってきたので慌てて出かけ野草園に着いたのは午後1時頃だったのですが、やはりゴールデンウィーク真っただ中の休日さらに無料開放日!

なだけあって広い駐車場ほぼ満車でしたっ!

山形市野草園の情報・場所

開園期間

4月〜11月(※12月〜3月は冬期間休園)

入園料

大人:300円
高校生以下:無料

山形市野草園の場所・地図

住所:〒990-2406 山形県山形市神尾 山形県山形市大字神尾832−3

山形市野草園のホームページ

みどりの日の野草園

入口を入ってすぐ右側の道に世界にたった一つの桜、ミヤマカスミザクラが咲いているのですが、地元のテレビ局でしょうか撮影をしていたので帰りに見ることにしました。

水辺に咲くリュウキンカ。黄色がとても鮮やかです。

リュウキンカ

ロックガーデンのミネズオウ。

ミネズオウ

タカネヤナギ。

タカネヤナギ

ミヤマオダマキ。青っぽい紫色がとても美しい。

群生してるところを見てみたいものです。咲いた花が後ろ向いちゃってるのが残念!

ミヤマオダマキ

チングルマ。こちらは蔵王の御田ノ神に群生地があります。小さくて可憐で好きな山草です。

チングルマ

蔵王のお釜のすぐ近く山形側、蔵王高原刈田駐車場から徒歩5分ほど場所に「御田ノ神」という湿地帯があり、春から秋にかけて...

こちらは愛子様のお印のシロヤシオ。

シロヤシオ

ミズバショウの谷へ。葉っぱがすっかり伸び見頃が過ぎたミズバショウ。今年は季節がほんと早い!

ミズバショウの谷

ところどろこまだ咲いてるミズバショウもありました。

ミズバショウ

サルメンエビネ。赤褐色の部分が猿の顔のように見えることから名付けられたそうです。

サルメンエビネ

カッコソウ。サクラソウの仲間。クリンソウに似ています。

カッコソウ

ヤマブキ。木陰に咲くヤマブキはいっそう鮮やかできれいです。

ヤマブキ

こちらはオサバグサ。白くとてもちっちゃな花が可愛らしい。

なんかよくわかりませんがとってもファンタジーな感じがします。あまりにひっそりしたところに咲いていたので見逃すところでした。

オサバグサ

ヒトリシズカ(センリュウカ)。オサバグサといっしょに咲いていました。

ヒトリシズカ(センリュウカ)

菜の花でしょうか?沼の周りに咲いていました。春ですね〜

菜の花

職員さんたちの車でしょうか?それともお客さんのでしょうか?

普段、園内に車は入れないのですが、あまりにお客さんが多くここにも駐車している様子でした!!

シャクナゲと野草園内の車

今年の桜はこれで見納め〜。

春の野草園の風景

こちらはクリンソウの谷の近くに咲いていたサクラソウ?でしょうか。

サクラソウ?

ニリンソウ。こちらも清楚でかわいい。

ニリンソウ

シラネアオイ。このシラネアオイは他のに比べ色が濃かったです。

シラネアオイ

世界に一つだけの桜:ミヤマカスミザクラ

こちらが世界に一本、この野草園だけに存在する新種の桜の木です。

元々この桜はこの場所に自生していて、野草園の職員だった方が他の桜と違うことを発見したそうです。

ミヤマカスミザクラ

花が白っぽく葉っぱが出ていて素人には山桜と区別がつきません。これを新種だと気づくとはすごい!

ミヤマカスミザクラの花

まとめ

駐車場が満車になるほどのたくさんお客さんが来ているにもかかわらず、園内はとても広いので混雑することなくゆっくり野山草を楽しむことができました。

午後1時に着いて4時半まで写真を撮りながらのんびり野草園で過ごしました。

道はきれいに整備され歩きやすく、トイレも2ヵ所(たぶん)あるので安心です。

お弁当や飲み物をもって一日のんびり野草園で過ごすのもよさそうです。

季節によっていろいろな花が咲くので冬の間以外は一年通して楽しめます!(冬期は閉鎖)

(※花の名前は確認しましたが間違ってるかもしれないので注意!)

個人的散策路評価:★★★★★ 星5
写真一言:曇りや逆光の空を上手く撮れるようになりたい。ミヤマカスミザクラの写真は逆光でしかも半分陰ちゃってたからLightroomでごりごりに調整。難しい。

シェアする