日本三大名瀑!紅葉の秋保大滝に行ってみた(宮城県仙台市)

日本三大名瀑 秋保大滝

宮城県仙台市の秋保温泉近くにある日本三大名瀑のひとつ「秋保大滝」に行ってきたときの写真を紹介します!

11月上旬の紅葉シーズンに行きました!秋保大滝は滝見台からも見ることができますが、折角なので滝壺まで歩いて行ってみましたよ!

秋保大滝の情報・場所

駐車場は「大滝れすとはうす」前を利用しました。

かなり広いですが紅葉シーズンだったので平日の午前中でもほぼ満車状態でした。

滝壺まで歩いて行きたい人は、歩きやすいスニーカーや運動靴を強くおすすめします。

秋保大滝の紅葉の見頃の時期

 10下旬〜11月上旬頃

秋保大滝の場所・地図

住所と地図は駐車場がある「大滝れすとはうす」のものです。

「大滝れすとはうす」には周辺の観光案内パンフレットやトイレがありました。

日本三大名瀑!紅葉の秋保大滝に行ってみた!

午前10時前に大滝れすとはうす前の駐車場に到着!ちょうど紅葉の時期だったのでこの時点でかなり駐車場が埋まっていましたよ!早めに着いて良かった〜

実はここに来る前に「さいち」で今日のお弁当のお惣菜とおはぎを買ってきましたよ!

秋保温泉にあるスーパー「さいち」の名物「おはぎ」や「お惣菜」が美味しいと聞き、 秋保大滝や二口渓谷や磊々峡...

大滝れすとはうす

秋保大滝不動尊の鳥居をくぐります!

秋保大滝不動尊

大きなイチョウですね〜!イチョウは黄緑色で紅葉ピークはちょっと先でした。

秋保大滝不動尊と大銀杏

不動尊から滝見台まで歩いて数分です。ゆるやかな下り坂で階段もありますが、綺麗に道が舗装されているので歩きやすかったです。

秋保大滝不動尊と大銀杏

じゃーん!ここが滝見台!ちょっと狭いのでサクッと写真を撮ります。

この写真は帰りに撮影したものですがなかなか混雑していました。

滝見台

滝見台から見た秋保大滝

二口峡谷を流れる名取川上流で、幅6m、落差55mの大滝です!国指定名勝だそう!

秋保大滝

和歌山県の那智の滝栃木県の華厳の滝とともに日本三大名瀑と呼ばれるそうです。(秋保大滝の代わりに茨城県の袋田の滝という説もあるそう)

日本百名滝のひとつでもあるそうです。

陽が当たってないのが残念!というか深い渓谷になのでひょっとして太陽光は当たらない??

 滝見台から秋保大滝へ!

「0.6km」??とりあえず行ってみることに!

標識

滝見台の近くには不動茶屋がありましたよ〜!玄米くるみ餅、おしるこ、杏仁豆腐、三角油揚げなんかもあるそうです。

不動茶屋

杉林が綺麗でした〜。

杉林

林を抜けて道路を少し歩くと不動大橋!滝見台から橋まで0.6kmということでしょうか??

ここまで5分くらいかかりました。

不動橋

橋からズームで撮った秋保大滝!遊歩道を歩いている人が見えますね〜

秋保大滝と紅葉

って・・・滝見台から歩かなくても不動大橋に駐車場があったじゃないですかぁ〜(泣)

うん。こっちの滝壺に行きたい人はここの駐車場使ったほうが楽だよね。

駐車場

 遊歩道を通って秋保大滝の滝壺へ!

駐車場のすぐ前に滝壺へ降りる遊歩道の入口があります…が、熊出没注意の看板がッ!!

特に朝夕など観光客が少ない時は注意が必要そうですね。

熊注意

遊歩道からも滝が見えてきましたね〜!

こちら帰りに撮った者写真ですがどんどん人がやってきます!さすが仙台市だけあって人口密度が違うっ

遊歩道と秋保大滝

この辺りの紅葉はブナの黄色やオレンジ系の黄葉が大きのですが、ときどき綺麗な赤い紅葉もありました。

あざやかな紅葉

滝壺が見えてきました!結構、滝壺まで行く人がいるようです!

滝と観光客

遊歩道は途中からかなり急な階段になります。

遊歩道

振り返るとこんな感じ!かなり急!!

急な遊歩道

日本三大名瀑 宮城県の秋保大滝!

こちらが滝壺まで降りて撮影した秋保大滝の写真!

日本三大名瀑 秋保大滝

C-PLフィルターと絞ってスローシャッターにして撮影してみました!
(ISO200, F13, C-PLフィルター, 三脚使用)

本当は滝の撮影にはNDフィルターがいいのかな?

まとめ…感想

折角お隣の山形に住んでいるのだから一度は行ってみたいと思っていた秋保大滝…なかなか良かったです!

雪の季節もきれいそうですね〜とっても滑りそうですがっ!

ベンチみたいな休めるところで景色を楽しみながらお弁当を食べたかったのですが、周辺には見当たりませんでした。

秋保大滝の紅葉はと言うと…紅葉後半だったのか個人的にそこまででもないかなぁと言った感じです。

かなり紅葉終盤でしたが二口渓谷や磐司岩(ばんじいわ)あたり良さそうでした。

周辺には、磊々峡(らいらいきょう)などもあり秋の行楽シーズンだけではなく春の新緑の季節にも行ってみたいです!

シェアする