【日立HEF-DC4000】年中使うからDCモーター扇風機にしてみた!

90度真上を向くファン

今まで卓上というか小さなクリップ式の扇風機を使ってなんとか乗り切ってきたのですが

とうとう大きい扇風機買いました!初大きな扇風機です!

なぜ、DCモーターの大きめ扇風機の購入に至ったかというと…

雪国山形では一年中扇風機がフル稼働するからです!!

扇風機を購入した理由とDCモーターの日立HEF-DC4000を選んだポイントやレビューを書いていきます!

大きめの扇風機を購入した理由

理由1 雪国では一年中使う!

うちの扇風機ちゃんの可動状況はこんな感じ…

  • 6〜7月:梅雨。洗濯物の乾燥に
  • 7〜9月:扇風機単体もしくはエアコンと併用して冷房に
  • 11〜4月:灯油ストーブと併用して送風機がわりに

10月下旬や5月上旬まで石油ストーブを使うこともあるのでほぼ一年中使ってます

あれは山形に越してきてはじめての冬のこと

エアコンの暖房を使って暖をとっていたのですが…

寒過ぎてエアコンがちゃんと動作しなくて冷たい風が出てきてもう…(涙)

外気温が低すぎるとエアコンが稼働しないと身をもって知りました。寒い時は−10℃にもなる山形で普通のエアコンの暖房を使うのは厳しかったorz

外気温が一日中氷点下になる雪国では、主に石油ストーブやファンヒーターで暖をとります。

私は災害に備え停電時にも使える石油ストーブを購入しました。

こんな反射板付きの!上で焼き芋も焼けますよ〜!

おしゃれでハイカロリーでコンパクトなこれがよかった…

石油ストーブだけで使っていると…

「暖かい空気が天井に溜まって、肝心な人がいる床付近が寒い〜!」

そんなとき活躍するのが扇風機!

扇風機を天井の方に向けてサーキュレーター代わりに使えば、暖かい空気が拡散されて部屋中あったか!

石油ストーブは扇風機など送風機といっしょに使ってこそ本領発揮します!

理由2 最近の扇風機は静か!

「大きい扇風機はいらないけど、ちょっと暑い時に使いたいな〜」

と思い7、8年前に買ったクリップ式の小型扇風機。同型ではありませんがこんな感じの。

これが見た目は小さいのに音が大きくうるさい!

テレビの音が聞こえなくなる程うるさい!

強さはLow・Hightの2段階あるのですが、あまり違いがなくどちらもうるさいという(笑)

※さすがに最新のものはマシになっていると思います。

コンセプトはすごくいい商品ですが、夏の短い間だけならまだしも一年中使うのには向いてませんでした。

そんな理由で場所はとりますが大きめの扇風機を買うことに決めました!

実は、大きめの扇風機は今回購入した「日立HEF-DC4000」と昔実家にあったふる〜い扇風機(ひょっとしたら80年代製…)しか知りません。。。

なのでおよそ30年の技術進歩にかなり驚愕しました!

日立HEF-DC4000を選んだポイント

日立 扇風機 HEF-DC4000

まず取扱説明書にあるHEF-DC4000の仕様。

定格電圧(V) 100
定格周波数(Hz)  50, 60
定格消費電力(W)※1※2  21
最大風速(m/min)※1  175
風量(m3/min)※1  42
外形寸法(mm)  幅371×奥行き350×高さ810〜1100
質量(kg)  約5.0
コードの長さ(m)  約2.2
風量設定  微〜強の8段階
切入タイマー(時間)  1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9
首振り角度  上方向:約90度, 下方向:約10度, 左右方向:45, 70, 90度調節可能
リモコン  あり

※1風両最大運転時の値。※2首振り運転時の値。

自動首振りは左右方向のみです。

DCモーター

HEF-DC4000は、静か消費電力の少ないDCモーター」を使っています。

DCモーター「HEF-DC4000」と日立製の非DCモーター(ACモーター?)「HEF-110R」を比較してみます。どちらも8枚羽根です。

音について

「HEF-110R」を家電量販店で見てきたところ、それほどDCモーターとあまり変わらない印象でした。

お店の中が騒がしかったのもありますが、それなりに静かそうでした。

消費電力について

型式 HEF-DC4000 HEF-110R
消費電力(50/60Hz)※1 21W/21W 40W/43W
待機電力(50/60Hz) 約0.8W/0.8W 約0.4W/0.5W
価格※2 ¥17,670 ¥7,800

※1風両最大運転時、首振り運転時の値。※2記事を書いた時点のでのAmazonでの販売価格。

消費電力は「HEF-DC4000」が「HEF-110R」の半分ほど。
待機電力は「HEF-DC4000」が大きいですが、値が小さいので気にするほどではなさそう。
価格は「HEF-DC4000」が「HEF-110R」の近くします。

長時間一年中使う人はDCモーターの「日立 扇風機 HEF-DC4000」

夏だけ使う人は非DCモーターの「日立 扇風機 HEF-110R」がよさそうですね。

デザイン

操作画面が電源ボタン以外タッチ式!

今時の扇風機がこんなにおしゃれ!明るさを暗くできるのもイイ!

タッチパネル

リモコン付きで台座部分にスライド収納できます!

リモコン収納

頭の部分は昔とあまり変わりませんがシュッとして少しおしゃれに!

8枚羽根

羽根の数は8枚。ガード部分の網は黒色です。白色で統一したい人は気になるかもしれませんが、なかなかシックで気に入りました。

真上を向けることができる

HEF-DC4000は90度真上に首を傾けることができます。

冬にサーキュレーター代わりに使う際この機能が活躍してくれそうです!

90度真上を向くファン

ちょっと躊躇したところ…

箱が大きい…ってかデカすぎる(汗)

日立HEF-DC4000の箱

HEF-DC4000の箱は83×38×37cmとかなり大きいです。

他のメーカーさんの扇風機の倍近くあります!知らずに買ったら届いたときビックリすると思います。

箱の大きさには理由がちゃんとありまして、組み立ていらずで箱から出したらすぐ使えるようになっているからです!組み立て苦手な人にとって親切設計ですね^^

組み立ていらず

しかし、この大きさが人によっては欠点に!

我が家のように収納スペースの少ない家だと地味に痛い

幸いなんとか収納場所を確保しましたが、ここがネックになり他の機種を選ぶ人もいるかもしれません。

下位機種に箱が小さいけど組み立てが必要な「HEF-DC200」があります。

上方向の角度20度までなどなどHEF-DC4000とスペックが多少違います。

値段にそこまで差がないので、箱の大きさが気にならなければ個人的には「HEF-DC4000」がおすすめです。

日立HEF-DC4000のレビュー…感想

  • 音:1〜3段階までほぼ無音。4から音が聞こえるが4はさほど気にならない
  • 風量:1段階はよほど近くないと感じない。3,4から実用的
  • 風質:まるでそよ風!とても気持ちいい。これが8枚羽根の実力
  • 高さ調節:そんなに必要ない?と思いきやこれがなかなか便利でイイ
  • デザイン:タッチ式の操作板とスライド式のリモコン収納がおしゃれ
  • 首の角度:90度上を向くのでサーキュレーターとして活躍しそう

さらっとレビューするとこんな感じです。

買って間もないですが今のところ大変満足しています!

特に8枚羽根の優しい風に感激しました!

自動首振りの角度45度がよかった!これで人がいるところだけ風を送れます。

もっと早く買えばよかった(笑)

他メーカーにもDCモーター扇風機がありますが、デザインの良さで日立にしました。

シャープ 扇風機 プラズマクラスター搭載 3Dファン ホワイト PJ-E2DS-W
東芝 扇風機 DCモーター搭載 TOSHIBA F-DLT65-W
siroca DCモーター搭載 扇風機 [風量32段階/7枚羽根のやわらかい風] SLS-3001

5枚羽根ですがDCモーターで7000円ほど安い下位機種の「HEF-DC60」とも迷いましたが、デザインと90度真上を向く「HEF-DC4000」に決めました。

シェアする