ヒメサユリと棚田!椹平の棚田が一望できる一本松公園(山形県朝日町)

ヒメサユリと椹平の棚田

山形県朝日町にある一本松公園は「日本の棚田百選」に選ばれた椹平の棚田(くぬぎだいらのたなだ)を一望できるとても景色のよい場所です!

田植えが終わる6月上旬頃には、ヒメサユリが咲き棚田と一緒に楽しむことが出来ます!

一本松公園(椹平の棚田)の場所・情報

例年のヒメサユリの見頃

5月下旬〜6月上旬頃

一本松公園(椹平の棚田)の場所・地図

舗装された駐車場は6台くらいとめられます。

舗装された駐車場を通り過ぎて少し先に進むと砂利で舗装されたとても広い駐車場があります。トイレは舗装された駐車場にあります。

一本松公園への道は大変狭くなっているので安全運転で行きましょう。

こちらの朝日町のホームページに詳しい道順が載ってます。

ヒメサユリと椹平の棚田

細い道を進んでいって一本松公園の駐車場に車をとめます。ここからも椹平の棚田がよく見えます!

この小さな山の上にある一本松公園!

道は整備されているので比較的歩きやすく10分ちょっとで登れたと思います。

一本松公園

山の斜面のあちこちにヒメサユリが咲いています!

青空とピンクのヒメサユリ

ピンク色の花が青空に映えます。

花付きのよいヒメサユリ

ここが一本松公園です!立派な一本松ですね〜!ここでお弁当を食べるのもよさそう!

一本松公園の松

ここからの眺めが最高です!朝夕の水の張った棚田はさぞきれいだろなぁ。

椹平の棚田

こちらは、ヒメサユリと棚田。

ヒメサユリと椹平の棚田

ヒメサユリのピンク色はなんとも優しくていい色です。

可憐なヒメサユリ

まとめ…感想

一本松公園のヒメサユリは日当りのよい山の斜面に咲いていて、大江町の大山自然公園とはまたひと味違った雰囲気のヒメサユリを楽しむことができます。

一本松公園も散策路としては非常に短いですが、ヒメサユリの咲くこの時期が一番散策路として楽しめるんじゃないかと思います。

一本松公園から大江町の大山自然公園まで車で30分くらいなので、あわせて見に行くのもおすすめです。

個人的散策路評価:★★★☆☆ 星3(大山自然公園とあわせれば星4!)
写真一言:過去の写真と比べ最近のは白とびしてない。ちょっと進歩してる。

シェアする