祭りで賑わう新庄駅!【新庄まつりに行ってきた1】

新庄駅 西口

「新庄まつり」がユネスコの無形文化遺産に登録されるそうだ、というニュースを聞き

「これは登録前に行くしかない!!」

と去年(2016年)に新庄まつりの宵まつりに行ってきました!

そのとき撮影した写真を今更ですがやっとこさ整理しました(汗)

ちょっと写真が多いので3回に分けて紹介します!

新庄まつりの駐車場の情報・場所

祭り会場近くの数カ所に駐車場が用意されていて、私がまず向かったのは新庄駅東口駐車場です。

一番大きな駐車場で約1000台駐車できしかも無料でした。祭り会場のすぐ近くなのでここに駐車する方が多いと思います。

新庄駅東口駐車場の場所・地図

新庄駅!なかなか大きくてきれいだった!

こちらがJR新庄駅の東口

初めて来ましたが以外と大きくきれいでした!

新庄駅 東口

雨に濡れないように駐車場から屋根のある歩道がずっと続いてるのが何気にすごい。

この東口のすぐ目の前に1000台駐車可能な大きな駐車場があるのですが…

写真撮ってなかったorz

駐車場に着いたのは午後1時前だったんですが、駐車場の駅に近い方半分がすでにほぼ埋まっていました(汗)

…す、すごい!

ちなみにお昼は道の駅尾花沢のもつ煮込みラーメンを食べてきました〜

花笠踊りとスイカの生産で有名な山形県尾花沢市の「道の駅 尾花沢」で「もつ煮込みラーメン」を食べてきたのでレビュー...

ちょう奥羽本線の電車がホームに!

新庄まつりの宵祭り当日ということもあって、沢山の観光客が行き来してて大変賑わっていました。

奥羽本線 電車

駅には山車のミニチュアや以前の新庄まつりのぽポスターが飾られていました。

新庄祭り 山車のミニチュアとポスター

ガラス張りできれいな駅ですね。

ガラス張りの新庄駅

JR新庄駅には最上広域地域センター「ゆめりあ」が併設されています。写真はインフォメーションホールあたり。

ちょっと斜め横からでわかりにくいですが、劇場版『HUNTER×HUNTER』の大きなポスターを発見!!おお〜!

インフォメーションホール

「なぜ?」

と思う方もいるかもしれませんが、漫画『HUNTER×HUNTER』『幽遊白書』の作者の富樫義博先生は新庄市出身なんです!

こちらはゆめりあの中の広場!広々としていいですね〜

この日はとても暑い日で沢山の人がお祭りが始まる前にここで休んでいました。

ちょうどこの足元には「もがみ物産館」がありいろんなお土産が売ってました。その他にレストランやファーストフード店もありました。

最上地域交流センター ゆめりあ

こんな中庭もありました〜。苔が生して水が流れて涼しげ…

でしたが、この日はとても暑(省略)

この猿は「見猿聞か猿聞か猿」…見猿は写ってないけどあったのかも!

写真撮った時は「なぜ猿?」と思ったけど、そういう猿だったのか!?

中庭

こちらはその中庭から見上げた青空。ガラス張りの建物に反射してきれいですね〜。

中庭から見た青空

新庄駅の改札前あたりのインフォメーションホールには山車が展示してありましたよ!

この近くにある「もがみ情報案内センター」で確か周辺の地図をいただきました。

山車の展示

新庄まつりの宵祭り開始の18時頃までまだ時間がだいぶあるのであたりを散策してみることに!

駅の西口を出たとこにに貼ってあった最上地方の観光地図。

最上地方の観光地図

こっちは「小さな旅モデルコース 奥羽本線 新庄駅」。なかなか参考になる地図ですね!

他の駅にもこんな地図がある駅があるのでしょうか。

新庄駅周辺の観光地図

この辺が観覧メイン会場になるアビエス。この辺が有料観覧席になるのかな。

観覧メイン会場 アビエス

こちらがJR新庄駅の西口!この三角形はオブジェでしょうか。

すでにブルーシートで場所取りがしてありますね…早いッ!!

新庄駅 西口

まとめ…感想

JR新庄駅は意外と大きくて驚きました。

山形新幹線通ってるからってのもあるかもしれないけど、新庄市なかなか大きい街だったんですね。

駅に1000台駐車できる広い駐車場があるのが何気にすごい。

トイレは、きれいなトイレがゆめりあにありました。

この後、新庄駅から山車行列が通る道を通って最上公園まで散策してまた新庄駅まで戻ったのですが、駅からどんどん人が降りてきて結構な混雑になっていました。

写真では余裕があったゆめりあの広場の椅子やベンチもすべて埋まっていました。

外は暑いし、涼しいゆめりあも人いっぱいだし、ゆっくり時間を潰せるようなお店があまりなさそうで早く来てもなかなか時間を潰すのが難しいなと感じました。

【新庄まつりに行ってきた2】に続く!

シェアする